*

外観や内装の程度が悪い

      2016/01/30

外観は内装の程度が悪いと、どのような問題が発生するのでしょうか。

例えばシートのへたりや破れ、ハンドルの摩耗、フロアマットの破れ。これらがあると「クルマを大事にしよう」という気持ちが起きません。掃除を滅多にしなくなり、車内は散らかり放題となります。

エアコンの匂い、天井やシートに染み付いたタバコのヤニ。これらがあると、他の誰かを乗せるという事ができなくなります。友人や親兄弟は我慢してくれるでしょうが、恋人を乗せるというのは、かなり勇気が要りますね。

ペットの毛、食べこぼし、焼け焦げ跡なども同様です。

バンパーにコスリキズがある、ドアが凹んでいるなど、外観にキズや凹みがあると、不思議と運転が荒くなり、キズや凹みが増えていきます。

「クルマを大事にしよう」という気持ちが起きないからでしょう。

キズはキズを呼び、対物事故を呼び、やがて人身事故を呼ぶようになります。
 

 - 中古車のバッドループ , , , , ,