*

年式が古いと

      2016/01/27

年式が古い中古車の場合、どのような問題が起きるのでしょうか。

単純に年式が古いだけでしたら、重量税が高くなる程度の事ですが、年式が古い=走行距離が長いというのが普通ですから、高額な部品や交換工賃の高い部品の摩耗・故障が考えられます。ミッションとか、パワステ、エアコン、オルタネータの故障や修理がそうですね。

仮に走行距離が少ない場合でも、使わないことによる故障というものもあります。例えばブレーキ周りは使わないことでサビや固着が発生します。タイヤは溝があってもゴムが劣化してヒビが入る事があります。

古い車は部品が手に入りにくい、そもそも燃費が悪いなど、年式が古いとそれだけで色々と問題を抱えることになるのです。
 

 - 中古車のバッドループ , , , ,