*

走行距離が長いと

      2016/01/28

走行距離が長い中古車の場合、どのような問題が起きるのでしょうか。

走行距離が長いと、様々な所に「ガタ」がきます。

エンジンをかけた時のブルブルとした振動
段差を乗り越えた時のガタンという音
エンジンのカラカラ音
ブレーキのキー音
ハンドルを切りながら加速した時のカリカリ音
変速ショック

これらは全て「摩耗」が原因で発生した「ガタ」です。

もちろん部品を交換すれば問題は解消しますが、部品代もバカになりませんし、部品が交換しにくい所にあると工賃も跳ね上がってしまいます。

このように走行距離が長いとそれだけで色々と問題を抱えることになるのです。
 

 - 中古車のバッドループ